« レコードをDA-1とWAONで聴く | トップページ | 諏訪の造り酒屋5蔵で「くらもと古本市」始まってます »

2015年2月 5日 (木)

R143+、栞日(しおりび)さんにて

松本のブックカフェ「栞日」(しおりび)さんに行ってきました。

ご縁があって、随分前に作ったMHaudio「音の箱」を使ってもらってます。

_dsc9594_d27_fw800_srgb

こちら、前から気になっていたカフェなのですが、1階はカフェ、2階、3階は、ブック&ギャラリーになっています。
(肝心の1階カフェの写真を撮り忘れました)

お伺いした日は「音の箱」がおかれた2階では、音楽のレッスン!をしていました。

_dsc9585_d27_fw800_srgb

バイオリンは生徒さんを前に、横笛(アイリッシュフルート)を吹いているのが豊田耕三さん、アイルランドの民族音楽をやっている音楽家の方です。
豊田さんは「O'JIZO」というバンドで松本ライブのついでに今回のレッスンをしているのだとか、、

レッスン中に写真を撮らせてもらいながら聴いていると、なんだか楽しそう、、
音や楽曲よりも「体の使い方」を教えていました。音楽演奏の基本はカラダ!なんですね!!

_dsc9604_d27_fw800_srgb
↑「栞日」さんは、松本駅から「まつもと市民芸術館」に向かう途中にあります。
余談ですが「まつもと市民芸術館」建物は伊藤豊雄氏の設計、館長兼芸術監督は俳優・演出家の串田和美氏となかなかです。

今、松本のカフェ群では「R143+」(アールイチヨンサンプラス)というイベントをやっています。
松本の国道143号線沿線近くの個性的なカフェや小さなお店に来てね、というイベントです。

ブックカフェ、栞日(しおりび)さんはR143+のメンバーでもありますが、今週末2月7日(土)から開催の、諏訪の酒蔵5軒のイベント「くらもと古本市」にも参加されます。

MH audioも、酒蔵の街の読み歩き「諏訪5蔵、くらもと古本市」に、音楽の出前(笑)で、出品参加します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
↓「栞日(しおりび)」
http://sioribi.jp

↓「R143+」
https://ja-jp.facebook.com/matumoto.cafe

↓諏訪5蔵「くらもと古本市」
http://kuramoto.valuebooks.jp

↓「豊田耕三」さんのHP
http://www.kozo-toyota.com

↓MH audio
http://mh-audio.com

↓MH audioのFacebook by アコースティックフィールド
https://ja-jp.facebook.com/MHaudio

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

|

« レコードをDA-1とWAONで聴く | トップページ | 諏訪の造り酒屋5蔵で「くらもと古本市」始まってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/58820789

この記事へのトラックバック一覧です: R143+、栞日(しおりび)さんにて:

« レコードをDA-1とWAONで聴く | トップページ | 諏訪の造り酒屋5蔵で「くらもと古本市」始まってます »