« 秋のヘッドフォン祭 2014 準備中 | トップページ | 秋のヘッドフォン祭 2014 報告1 »

2014年10月25日 (土)

ヘッドホンアンプ HA-11用「ホームパワーサプライユニット」

MH audioのヘッドホンアンプ HA-11のオプションの「ホームパワーサプライユニット」を作りましたので
明日からの「秋のヘッドフォン祭2014」に持っていきます。

HA-11は、006P電池2本使用の18V駆動が可能なハイエンドヘッドホンアンプです。
ポータブルで使える設計ですが、家で使う方も多いので、そのような場合に電池を使わず家庭用電源からACアダプタでの使用ができるようにするためのオプションが「ホームパワーサプライユニット」です。

Mha141024414_d27_fw800_srgb

上の写真で、HA-11の手前がホームパワーサプライユニット本体、そして右側の24VのACアダプターも付属します。

Mha141024374_d27_fw800_srgb

HA-11の後ろの電池交換フタを取り、内部のバッテリーサポートという電池の挿入方向を示す樹脂の板を抜いたら
そこに、電池の代わりにこの、ホームパサーサプライユニットを挿入し、電池交換の時のネジを手で締めるだけで交換できます。

Mha141024387_d27_fw800_srgb

つまり、工具無しで、慣れれば1分くらいで交換できるので、外出時は電池、家ではACから、という使い方も可能です。

Mha141024401_d27_fw800_srgb

そして、電源を入れると、赤いパイロットランプが灯り、HA-11本体には、20Vの電源を供給します。

Mha141024394_d27_fw800_srgb

HA-11は電池使用の時は、18Vの(evo)エボモードと、9Vの(eco)エコモードの選択ができますが、ホームパワーサプライユニット装着時は、どちらのポジションでも20V駆動のevoモードとなります。

フロントパネルの電源SWのパイロットランプも、ブルーとレッドの両方が灯り、エボーモードで有る事が確認できます。

Mha141024437_d27_fw800_srgb

HA-11のオーナーさんは、大変にお待たせしましたm(vv)m
ポタアン、または、据え置きのヘッドホンアンプご検討の方は、HA-11のご試聴をお待ちしています。

あっ、それから、MHaudio名物、ボリュームツマミコーナーに、新顔です。

MHaudioのHA-1, HA-11, DA-1用のオリジナルボリュームノブの真鍮製に各種表面メッキ処理品を追加しました。上の写真、左から
ピンクゴールド、ルテニウム、ロジウム、ブラックロジウム、イエローゴールド、純金、真鍮(素地)、ヴィンテージ加工
となっております。こちらも是非実物をご覧ください。

------------------------------------------
秋のヘッドフォン祭 2014
10月25日(土曜日)26日(日曜日)、中野サンプラザにて

↓秋のヘッドフォン祭 2014
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

------------------------------------------
MH audioの「世界最小の本格オーディオ」もよろしく

↓MH audio
http://mh-audio.com

↓MH audioのFacebook by アコースティックフィールド
https://ja-jp.facebook.com/MHaudio

↓アコースティックフィールドのWebショップ
http://acousticfield.shop-pro.jp/?

↓株式会社アコースティックフィールド
http://www.acousticfield.jp
------------------------------------------

|

« 秋のヘッドフォン祭 2014 準備中 | トップページ | 秋のヘッドフォン祭 2014 報告1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/57776664

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドホンアンプ HA-11用「ホームパワーサプライユニット」:

« 秋のヘッドフォン祭 2014 準備中 | トップページ | 秋のヘッドフォン祭 2014 報告1 »