« 「スワいち」に参加します | トップページ | 「スワいち」富士見、大盛況でした »

2014年3月 8日 (土)

「スワいち」準備中

明日、ていうか今日8日(土曜日)開催のイベント、「スワいち」富士見 の準備中です。

場所は、富士見駅前商店街の36(サンロク)というイベントスペース??です

_dsc3489_fw_srgb
↑会場の、ロフト調の2階部から見下ろしたところです。

MH audioは、ちっちゃいオーディオを展示します。
超小型アンプDA-1と、CDサイズのアコースティックスピーカーWAON

_dsc3501_fw_srgb

このスペースは、グランドライン(GL)という建築家集団とそこに集う若者たちが造ったインテリアで
古材というか、廃材を使った、不思議で楽しい空間となってます。

_dsc3574_fw_srgb

MH audioのスピーカーは、CDサイズのスピーカーWAONの他、手のひらに乗るサイズの陶器シリーズもやってます。

_dsc3513_fw_srgb

今日は、セレクトブック&古本の「Mountain Book Case」さんも搬入&ディスプレイしてました。

_dsc3553_fw_srgb
↑早速、たのしそうに本を見ています。

MH audioは1階部分のインテリアにまぎれて展示の他、ロフト調の2階を試聴コーナーとして展示させていただきます。
古い建物なので、掃除が大変でした、、そのわりに完璧ではないですが、、楽しい空間です。

_dsc3541_fw_srgb
↑中央で横になっているでっかいスピーカーは、ただの台ですw

こちら、、バックギャモン中!
実は、先月の上諏訪の、「くらもと古本市」をプロデュースしたValuebooks(バリューブックス)の篠原さんが、飛び入り参加

明日は、会場で、バックギャモンの出前対戦をするそうです(なんか、おもしれー)

_dsc3556_fw_srgb
↑左「Mountain Book Case」の池上さんと、右「Value Books」の篠原さんです
 右上にはためく手ぬぐいは、Shigusa(仕草)さんの、天然染めものです

「Mountain Book Case」さんは2人でやっていて、今回
Aの石垣さんは、ここ36(サンロク)会場で、アート系を中心としたセレクトで
Bの池上さんは、別会場「名取木工」さんで、子供とママ向けを中心としたセレクトで出展します。

8日、土曜日のみの開催、10時〜4時となっております。
電車では富士見駅から直ぐ近く、お車なら、富士見駅、および駅前周辺に駐車可能です。

3日前の雪が少し残っていますが、天気は良いとおもいます。是非おこしください。


↓「スワいち」富士見のページ
http://www.saika-suwa.com/suwaichi/2014/fujimi/

↓「スワいち富士見」のFacebookページ
https://www.facebook.com/suwaichifujimi?ref=stream

↓こだわりセレクトの本屋さん「mountain book case」のFacebookページ
https://www.facebook.com/pages/mountain-bookcase/377173989047200

↓「Valuebooks(バリューブックス)」さんのFacebookページ
https://ja-jp.facebook.com/valuebooks

↓天然素材の染め手ぬぐい「Shigusa(仕草)」のページ
http://www.shigusa.net/index.htm

↓MHaudioのページ
http://mh-audio.com

|

« 「スワいち」に参加します | トップページ | 「スワいち」富士見、大盛況でした »

コメント

星野さま

おはようございます。
一昨日、昨日とお目にかかりました武藤K子でございます。
早速ブログを拝見させていただきました。
コメントを差し上げるについては、どうせなら36つながりの記事にと思いこちらに伺いました。
素敵なお写真です。36の独特な雰囲気がそのままですね。
特に俯瞰で見下ろした一枚が好きです。
みんなもいい表情してる!

コンサートの準備も進み、主人も私も熱が入ってきました。
星野さんはじめ36メンバーの気合いに負けてはいられません(笑)
皆さんすごく感度のいいアンテナをお持ちなので緊張します。
星野さんの素晴らしいスピーカーに助けていただけることは、本当にありがたいです。
スピーカーの位置や向きで、あんなにも音の感じ方が変わるんですね。
36という不思議な空間を得て、音楽と物語が、聴いてくださり方たちを、どこまで非日常の世界に取り込むことができるか・・・・
う~む。どきどきしてきます。

当日もお世話になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。
そしてこれからもよいお付き合いをさせていただきたいと思っております。

蛇足ですが「塔の物語」拙ブログにアップした記事を添付させていただきました。

http://folli-2.at.webry.info/201405/article_4.html

投稿: aosta | 2014年5月27日 (火) 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/55280363

この記事へのトラックバック一覧です: 「スワいち」準備中:

« 「スワいち」に参加します | トップページ | 「スワいち」富士見、大盛況でした »