« ポタ研2014冬、10年に一度の大雪の日に開催! | トップページ | 大雪&桜 »

2014年2月11日 (火)

試作のボリュームツマミ&ケーブルなど

ポタ研用に試作したボリュームツマミ(ボリュームノブ)とケーブルを掲載します。
写真の現品のみです、ご希望でしたらアコースティックフィールドさんにお問い合わせください。

↓まづは、ロゴ入りのMHaudioオリジナルボリュームツマミ

_dsc2457_fw_srgb_2
↑[写真1]左から
(1)赤、ローレットあり、ロゴ入り (2)金、ローレットあり、ロゴ入り (3)銀、ロゴ入り (4)ピンク、ロゴ入り (5)朱赤、ロゴ入り (6)青、ロゴ入り

写真では大きく見えますが、ツマミは小さいので、MHaudioのロゴは、極々小さいです。
3の銀色のツマミは写真で見てロゴの左横部分にスジ状のアルマイトの色むら少々あります。

文字は使っているうちに消えないのか?と聞かれますが、絶対に消えません(笑)
というのは、一般的なシルクスクリーン印刷のように上からインクを乗せているのではなく、レーザーで彫刻しているので、表面のカラーアルマイトを削って下地が白く見えているからです。

↓そして、ヴィンテージと、真鍮の、ロゴ入りボリュームツマミ

_dsc2487_fw_srgb_2
↑[写真2]左から(1)ビンテージBタイプ、天面ロゴ入り (2)ビンテージBタイプ、天面ロゴ入り (3)真鍮、切削後光沢、ロゴ入り (4)真鍮、切削後光沢、ロゴ入り (5)真鍮、少し古び加工、ロゴ入り

3と4は、真鍮の削った直後の状態の真鍮本来の光沢のあるものです、使っているうちに酸化して茶色っぽくなってくるとおもいます。
5は、すこし、ヴィンテージ加工して、鈍い茶色になっているものです。わざとムラがあります。

↓それから、真鍮のツマミ(ロゴなし)

_dsc2507_fw_srgb_2
↑[写真3]左から(1)真鍮、切削後光沢 (2)真鍮、ヴィンテージ加工済 (3)真鍮、ヴィンテージ加工済 (4)真鍮、ヴィンテージ加工済、赤っぽい色

1は真鍮の綺麗な光沢、つかっているうちに自然に茶色っぽくなります
2、3、4、は真鍮を酸化などさせ、ヴィンテージ加工していあるものです
2、3は写真よりも実物は茶色くてムラがある感じです、4は更に銅の赤っぽい色が混ざっています


試しに製作したケーブル類も掲載します

↓まづは、ステレオミニ>ステレオミニの、短いケーブル

_dsc2522_fw_srgb_2
↑[写真4]上から (長さは、伸ばした状態で、プラグ先端から先端の最も長い所を実測)
(A)黒、Canareシールドマイクケーブル使用、Neutrik LEAN黒ステレオミニプラグ使用、16.5cm
(B)青、Canareシールドマイクケーブル使用、Neutrik LEAN銀ステレオミニプラグ使用、16.5cm
(C)ジャーマンオレンジ色オリジナルロボットケーブル(銅撚線)使用、パールホワイト、ガンメタリックステレオミニプラグ使用、15cm
(D)銅単線、コスミックカラーオリジナルケーブル使用、パールホワイト、ガンメタリックステレオミニプラグ使用、15cm
(E)アーリーサマー色オリジナルロボットケーブル(銅撚線)使用、オヤイデロジウムメッキL型ステレオミニプラグ使用、13cm


そして、ステレオミニ>ステレオミニの、ちょっと変わったケーブル

_dsc2537_fw_srgb2
↑[写真5]左の中のほうから
(F)黒、オヤイデHWS-22Wケーブル使用、ノイズフィルターコア付き、Neutrik LEAN銀黒ステレオミニプラグ使用、9cm(写真の曲げた状態で、プラグ先端からフィルターコア先端まで)
(G)金メッキ単銅線、スズメッキ撚銅線、無メッキ撚銅線使用、Swithcraft銀、黒ステレオミニプラグ使用、7cm(写真の状態でUの字に曲げた状態で、プラグ先端からケーブル曲げ先端まで)
(H)金メッキ単銅線、スズメッキ撚銅線、無メッキ撚銅線使用、SENNHEISERステレオミニプラグ使用、6cm(写真の状態でUの字に曲げた状態で、プラグ先端からケーブル曲げ先端まで)
(I)Western Electricのヴィンテージワイヤー、オリジナルロボットケーブル(銅撚線)使用、Swithcraft黒ステレオミニプラグ使用、27cm(伸ばした状態で、プラグ先端から先端まで)

それから、RCA>ステレオミニの、ちょうど良い長さのケーブル

_dsc2546_fw_srgb
[写真6]
(J)外側の長い方:Canareシールドマイクロケーブル使用、オリジナル金メッキRCAプラグ、Canareステレオミニプラグ使用、50cm(伸ばした状態で、プラグ先端から先端まで)
(K)内側の直線の方:オリジナル高性能シールドケーブル使用、オリジナル金メッキ小型RCAプラグ、Swithcraft黒ステレオミニプラグ使用、25cm(伸ばした状態で、プラグ先端から先端まで)

お問い合わせ、お求めは、アコースティックフィールドまで

↓MHaudio製品の情報
http://www.acousticfield.jp/MHaudio/option.html

↓アコースティックフィールドWebshop、こちらで「商品カテゴリー」>「限定商品」から
http://acousticfield.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1703635&csid=0&sort=n

↓アコースティックフィールドへ問合せ
http://www.acousticfield.jp/MHaudio/contact.html?

|

« ポタ研2014冬、10年に一度の大雪の日に開催! | トップページ | 大雪&桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/54945494

この記事へのトラックバック一覧です: 試作のボリュームツマミ&ケーブルなど:

« ポタ研2014冬、10年に一度の大雪の日に開催! | トップページ | 大雪&桜 »