« HA-11部品加工やっとできて組立中 | トップページ | 「清水高原アートフェスティバル」に参加 »

2013年8月 9日 (金)

HA-11、やっと出来ましたv

一部にご心配をおかけしましたが、HA-11、初回出荷分できました。

基板とフロントパネルを連結、それを、ケースに実装。位置合わせなど意外と手間かかります。
_dsc9605_fw_srgb
フロントパネルはSW、部品がパネルに直づけです。
サイドのSWは基板固定でケースの穴から覗く形になります。
こちらは個体で若干の位置の差があります。度重なる試作でだいぶ追い込みましたが引き続き勉強が必要です。

上ケースと、リアパネルを装着! ほぼ完成です。
_dsc9635_fw_srgb
このままでもいいですが、この後、シリコンバンドを前後にかけます。
このバンドが意外と良くて、デザイン的にも、机に置いたり、他機材と重ねる場合も、いい感じでお互いを保護してくれます。

ということで、完成! ちょっと記念撮影
_dsc9664_fw_srgb
ヒーヒー言って製作した割には、このくらいの台数づつでの製作となります。

取り扱いは、
・フジヤエービック さん
・eイヤホン さん
・アコースティックフィールド さんとなります。
万一在庫が無い場合はすみませんがお店に、ご要望、ご予約いただきますようよろしくお願いいたします。m(_ _)m

MH audio HA-11取り扱い

↓フジヤエービック さん
http://www.fujiya-avic.jp/products/detail24968.html

↓eイヤホン さん
http://www.e-earphone.jp/shopdetail/008018000004/order/

↓アコースティックフィールド
http://www.acousticfield.jp/MHaudio/index.html

|

« HA-11部品加工やっとできて組立中 | トップページ | 「清水高原アートフェスティバル」に参加 »

コメント

本日(もう昨日ですね)、入手しました!(一桁シリアルでした!)
国内/海外問わず30種類以上ポタアン使用してきましたが、
とてもモノとしてしっかりとした作りで、すばらしいですね
音は、きめ細やかで、良い意味でしっとりとした音と言う第一印象でした
スイッチはGainのHi/Lowの切替の幅が大きく、イヤホン/ヘッドホンの使い分けが楽しくなりそうです
(個人的にこのくらい幅があったほうが嬉しいです)
これから少し鳴らしこみをして、じっくり聞いていきたいと思います!

投稿: KOOLA | 2013年8月11日 (日) 01:38

KOOLAさま
発売初日にお求めいただき、大変にありがとうございます
秋のHP祭りでは、音源出版の「ポータブルヘッドホンアンプ一斉試聴」のご担当社さんなどともお話できまして
順位付けみたいなのは書けないものの、HA-11は実際かなりの好評価だったととのことでした。
広告宣伝もしてないし、非常に真面目な音造りで目立たないので、正直、解る人にだけ解ればいいや
というスタンスだったのですが、解る人には解っていただけたようで、嬉しいです。
レスが遅くなってすみません
これからも、じっくり、よろしくお願いいたします。

投稿: MHaudio | 2013年10月30日 (水) 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/52810214

この記事へのトラックバック一覧です: HA-11、やっと出来ましたv:

« HA-11部品加工やっとできて組立中 | トップページ | 「清水高原アートフェスティバル」に参加 »