« ポタフェス大阪(レポ1)1日目、開始直前まで | トップページ | 大阪 Basis Records さん »

2013年5月26日 (日)

ポタフェス大阪(レポ2)1日目、お客様機材など

ポタフェス大阪、1日目、始まりました

お客様のポータブル機材の紹介など含めてレポさせていただきます。

参考出品のHA-11、ご試聴いただいています。

_dsc1652_fw_srgb

こちらの方は、プレーヤーのIriverのAK100と、HA-11をご試聴中

_dsc1661_fw_srgb
Astell&Kern AK100 & HA-11

女子で興味を持っていただいている方もほんと増えました
ヘッドホンアンプは音の良さは勿論ですが、アクセサリーとしてもイケテルと思います。

HA-1は、メカっぽいところもありながら柔らかさもあるデザインを心がけております。

_dsc1686_fw_srgb

Sony Walkmanユーザーさん
右に置かれているVispaさんのアンプと大きさみると、HA-11それほどバカでなくはないとおもいます。

_dsc1697_fw_srgb

こちらHA-1のユーザーさん、Cowonのプレーヤーでしょうか、
ボリュームツマミをお取り替えいただきました。 鮮やかな赤でポーチとお揃いになりました。

_dsc1703_fw_srgb

こちらのユーザーさんは、中村製作所のトランス AClear Porta NIP-01をお使いです。

_dsc1709_fw_srgb

こちらの方も、プレーヤーはWalkmanです

_dsc1715_fw_srgb

こちらの方はプレーヤー、AK100です。

_dsc1721_fw_srgb

多段ユーザーさんも、最近は珍しくないですね

_dsc1736_fw_srgb

大きさ比較ー
ポータブルとはどのサイズだ、というのも人によって考え方は違います
良く考えてみると、こんなに良い音で音楽が聞けるなんて、夢のような事ですよね

_dsc1808_fw_srgb

おとなりは、Ultrasoneのタイムロードさんと、Fostexさん
でもって、お客さんがいらっしゃらない時に、、HP-P1とHA-11を並べてみましたところ

_dsc1837_fw_srgb

あれれ?! 兄弟みたいだー、、それとも恋人かーー、ピッタンコです。

_dsc1834_fw_srgb

終了して、ちょっと反省会、、に向かう途中の食堂のショーケース
デザインが、ラウンドのHA-1、HA-11に共通するものがあります

_dsc1844_fw_srgb

お地蔵様、ちょとした神社的な空間が街の中にあるとほっとしますね

_dsc1855_fw_srgb

|

« ポタフェス大阪(レポ1)1日目、開始直前まで | トップページ | 大阪 Basis Records さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポタフェス大阪(レポ2)1日目、お客様機材など:

« ポタフェス大阪(レポ1)1日目、開始直前まで | トップページ | 大阪 Basis Records さん »