« Dockケーブル、ステレオミニのラインケーブルも製作中 | トップページ | 世界最小オーディオアンプ DA-1 もやってます »

2012年5月 9日 (水)

HA-1プレカスタム&レザジャケ

春のヘッドフォン祭 2012用の物を製作しています

レザージャケット、いままでに無かったものを、少し(2個ずつ)つくりました。

_dsc5969_forweb800

左:HA-1スタンダードモデル(シルバー)に、柔らかめのブラウンレザーのジャケットを装着したもの
右:HA-1スタンダードモデル(ブラック)に、型押し光沢ダークブラウンレザーのジャケットを装着したもの

ちなみに、スタンダードモデルは、レザージャケットなしだと、以下のような感じです
_dsc7856_forweb800

写真の雰囲気が全然違っていてすみません
撮影のウデの無さは元より、金属物(特に銀)は、光の状態によって全然雰囲気が違って見えてしまい写真でうまく表現できません

ということで、ちょっと前にも紹介したプレカスタムの別写真を

_dsc5993_forweb800

↑こちら、鮮やかな青のパネルのプレカスタム #347 です
通常カスタムで可能な青はもっとシブイ青ですが、こちらは、ちょっと浮いた鮮やかな青です

 ボリュームツマミは、黒のものの表面を磨いて、、アルマイトをむりやりおとして、ジーンズのウォッシュド加工的な雰囲気を出しております。
なぜか、擦れたところが、かすかに青っぽいので、このパネルに組み合わせてみました。一品物です。

_dsc5988_forweb8002

↑こちら、グレーのパネルに、樹脂のヴィンテージツマミで、落ち着いた雰囲気のプレカスタム #348です

_dsc6009_forweb800

↑鎚目加工のパネルのプレカスタム #349、厚手のダークブラウンのレザージャケットをセットしています

鎚目の実物は光の加減や、見る方向によって、鎚目が良くわかるのですが、写真ではうまく表現できません

_dsc5963_forweb800

↑こちらも、今回トライした、ヌメ革のレザージャケットです
ヌメ革とは、タンニンなめしをしただけの、塗装や着色をしていない革の事で
長年使い込むことで、手の汗や油がしみ込み、自然な飴色になっていくことを楽しむのだそうです。

柔らかく手触りの良い革です
ロゴはこれから打ちます、HA-1用のレザージャケットは、ロゴを1カ所のみ焼印で入れていますので
好みで下向きに装着すれば、ロゴは見えません

|

« Dockケーブル、ステレオミニのラインケーブルも製作中 | トップページ | 世界最小オーディオアンプ DA-1 もやってます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/45188514

この記事へのトラックバック一覧です: HA-1プレカスタム&レザジャケ:

« Dockケーブル、ステレオミニのラインケーブルも製作中 | トップページ | 世界最小オーディオアンプ DA-1 もやってます »