« 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その2) | トップページ | 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その4、ヘッドホンスタンド) »

2011年10月26日 (水)

秋のヘッドフォン祭2011準備中(その3、HA-1プレカスタム)

フジヤエービック主催「秋のヘッドフォン祭2011」準備中報告、その3です。
MH audioは「株式会社アコースティックフィールド」のブースです。

今回は、ポータブルヘッドホンアンプ HA-1のプレカスタムの紹介をします。
_dsc8593_forweb800

↓祭用プレカスタム、その1(#319):青パネル、シルバーボディです
_dsc8552_forweb800
この組み合わせは、精密感のあるクールな感じで、個人的に好きです。
ツマミは、シルバーをつけてますが、会場で、例えば青色などに付け替え可能です。

↓祭用プレカスタム、その2(#320):赤パネル、ブラックボディ
_dsc8557_forweb800
人気の配色です。和風にも似合います。
今回、電源ランプのLEDはブルーとしてますが、レッドもいいですね。
是非とも好みの組み合わせで!という場合は、アコースティックフィールドさんのページから「カスタム注文」可能です。

↓祭用、その3(#321):スタンダードのブラックです
_dsc8560_forweb800
これはスタンダードモデル(標準)仕様です。
スタンダードには、シルバーとブラックがありますが、今回はブラックを持って行きます。
スタンダードモデルは、フジヤエービックさん、e-イヤホンさんでも扱っていただいています。

↓祭用プレカスタム、その4(#322):シルバーパネル、シルバーボディに、ゴールド色のツマミです
_dsc8567_forweb800
シルバーのパネルとボディに、ゴールド色のツマミをセットしてあります。
パネルはスタンダードと同様にシボ(砂目)加工がありますが、コレはかなり光沢感があります。
(現在のスタンダードのシルバーパネルはもっと落ち着いた感じです)

このパネルはコレで終わりなので、現物で気に入られたら是非どうぞ。もちろん、ツマミの付け替えなど可能です。

↓祭用プレカスタム、その5(#323)
  ブラック光沢パネルに、カメラ用レザー調シートを貼ったボディ、ヴィンテージの樹脂ツマミをセット
_dsc8572_forweb800
スタンダードモデルのパネルはシボ(砂目)ですが、これは、シボ無しのブラックです。
ボディには、カメラ用のレザー調シート(ビニール素材)を張り込んでいますので、全体にレトロルックです。

 レザーシートも、いろんなパターンがあって、以前はライカ調をつかっていましたが、これは、CanonのEOS調のパターンです。
_dsc8579_forweb800
写真では、どうも感じが伝わらないですね、、実物のほうがイイです(笑)

そういえば、Canonが次世代のフラッグシップ一眼機「EOS 1Dx」を発表しましたね。
なんと、画素数が1800万画素と、現行より少なくしたんですね!!
 スペック好きのCanonも遂に実質画質で勝負か、、という感じです。

かつてNikonのフルサイズ機 D700を使ってました。
発売から2年たった昨年、後継機を期待して売ってしまったら、次が出ずD700は今だ現行モデルです。
 D700は画素数が1200万画素しかないのですが、撮影した画像を見返すと、より新しく画素数の多い機種と比べても
全然遜色なく、むしろ、D700のほうが圧倒的に諧調の豊かさがあり、絵に深みを感じたりします。

写真も、車も、音も、、画素数や馬力やビット数で比較するのは簡単ですが、問題はその完成度です。
 更に、スペックがいいから、感性に響くか、気持ちいいかというと、それは全く別だったりするから面白いですね。

↓現在アコースティックフィールドにあるプレカスタム品
 祭に持って行くとおもいます、が、その前になくなってしまったらゴメンナサイ
http://www.acousticfield.jp/MHaudio/ha1_pre_list.html

↓自分仕様をカスタムオーダーしたい場合は、こちらから
アコースティックフィールドのカスタムのページ
http://www.acousticfield.jp/MHaudio/order_ha1_cus.html

秋のヘッドフォン祭2011のページ
http://www.fujiya-avic.jp/user_data/1110_headphone_fes.php

MH audioのNewsページ by アコースティックフィールド
http://acousticfield.blogat.jp/mhaudio_news/

Keywords:
秋のヘッドフォン祭2011、ヘッドフォン祭り、ヘッドホン祭り、Headphone Festival Autumn 2011
秋の、2011、MH audio, MHaudio, MH-audio, HA-1, HA1, HA 1, HA_1、ヘッドホンアンプ、ヘッドフォンアンプ、ポタアン、PHPA、スタジアムプレイス青山、アコースティックフィールド
フジヤエービック、fujiya-avic、Acoustic-field、USTREAM TV、Dockケーブル
カスタム、プレカスタム、スタンダード、カスタムモデル、プレカスタムモデル、スタンダードモデル

|

« 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その2) | トップページ | 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その4、ヘッドホンスタンド) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1274382/42690681

この記事へのトラックバック一覧です: 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その3、HA-1プレカスタム):

« 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その2) | トップページ | 秋のヘッドフォン祭2011準備中(その4、ヘッドホンスタンド) »